長期修繕計画を立てておく 〜計画的な積み立てが基本〜

当サイトについて

当サイトでは、賃貸経営における必要最低限の知識として、長期修繕計画を立てておく 〜計画的な積み立てが基本〜についてのコンテンツを提供しています。
また、『長期修繕計画を立てておく 〜計画的な積み立てが基本〜とは』といった大きなカテゴリの説明から、長期修繕計画を立てておく 〜計画的な積み立てが基本〜に関して細分化されたカテゴリまでを極力わかりやすいコンテンツ形式で掲載しています。

賃貸経営についてこれから学ばれる方にとって最もわかりやすいサイトを目指しております。
 【おすすめ賃貸経営ポータルサイト】
賃貸住宅を長期にわたって経営し、維持するには、定期的に修繕を行うことを前提としての長期修繕計画を立てておくことが肝心です。
修繕する項目についての検討と、適切な時期に対策できるように早めに準備すると共に、入居者にもその計画を事前に知らせておくことが大切です。

建物は必ず劣化することを前提として、
・いつ修繕が必要になるか
・どの程度費用がかかるか…
 詳細はこちら

建物・構造:SRC
戸数:5階建て 1棟 33戸
居住専用面積:427.44u
外壁:吹付けタイルローラー…
 詳細はこちら

以下は、モデルケース@で挙げた修繕項目の1回あたりの修繕にかかる…
 詳細はこちら